fc2ブログ

大百池公園 2016

年末年始の恒例となった大百池公園の散策、今年も行ってきました。
「大百池公園」でブログ内検索すると過去記事も見れるので、その変遷ぶりも伺えます。
今回は、店の北にある遊歩道を回って東側から丘陵に上り、西にある池側に下りました。

丘陵を登ると最初に見えてくるのが休憩所の東屋です。変わってないですね。
丘陵の休憩所b_R

ここからの見晴らしは・・・、
SC北側の住宅地。今はもう完売して、学園前街区として自治会もできています。
SC北側の住宅地b_R

こちらはSCビルの東端。その向こうが当店です。
SC(の東端)b_R

東屋から奥に木立を見上げながら歩きます。
ところどころ、木々に名札がついているので参考になります。一般家庭でも使われる木が多いですが、その大きさに驚くと思います。もちろんご家庭では、そんなに大きくしないで年季を出すので大丈夫。(盆栽の極意)
標識b_R

北側の下り口にある人工池。その向こうは遊歩道と学園前街区です。
北側降り口の人工池b_R

丘陵の西端から生実町方面。ここがお気に入りの場所で、眼下に京成線と大百池を見渡します。(ちょっと逆光で見難かった。)
丘陵より生実町方面(眼下に大百池)b_R

大百池に降りる小路です。ちょうど京成線の下を通るところ。
大百池に下りる路b_R

大百池です、結構な大きさです。
おゆみ野には花見の名所がたくさんありますが、ここもそのひとつです。
わかりますか? 近撮になっている桜の蕾が、なんだか幾分大きいような・・・。
大百池b_R

池のほとりにはキッズコーナーがあって、今年は暖冬のせいか家族連れで賑わってました。
池のほとり(キッズコーナー)b_R

最後に、西側から丘陵を見上げました。この写真の左手が広大な大百池、そして右手が当SC(ショッピングセンター)です。
丘陵を見上げるb_R

要するに公園は今年もお変りなく・・・。
移り変わる街並みの中で、時代の証人としての役割をしっかりと果たしてくれています。

おゆみ野にはそんな公園や遊歩道が他にもたくさんあって、本当にとってもいい街です。


ウニ

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エーワイガーデニング

Author:エーワイガーデニング
花壇作り、新築外構工事、お庭のリフォーム工事など、お庭造りをさせていただいてます!

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
12776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
1168位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR