FC2ブログ

皇帝ダリア

ここ数年は台風や早霜にやられて開花まで至らなかったわが家の皇帝ダリア。
今年は数年ぶりによく咲きました。

皇帝ダリア③a

皇帝ダリア②a

皇帝ダリア①a

結構高いところで咲くので、道行く人は遠くからじゃないと気付かないかも。

ウニ
スポンサーサイト



わが家のバラ

自分のお気に入り、ピエール・ド・ロンサールです。

ピエールドロンサール①c

実はこれ、春に撮った写真です。
毎年秋にはもっと大きな花が咲くのですが、この秋は気候が厳しかったせいか咲きませんでした。
・夏の猛暑
・長雨に低日照
・気温の急降下
夏が長くなった分秋が短くなって、しかも長雨。
これが温暖化の影響で毎年続くのか、来年はさわやかな10月が戻って来るのか。

来年こそ秋咲きの大きなバラを見たいものです。

ピエールドロンサール②c

ウニ

皇帝ダリア

遅く来た台風にやられたり、早霜にやられたりでこの2年ほど開花直前に挫折していたわが家んも皇帝ダリア、今年は開花までこぎつけました。背丈は4mほどとやや低め、でも花は例年より大きめです。

1130皇帝ダリア_R

写真は咲き始め。
道行く人たちの目を楽しませています。
蕾が多いので、まだまだ楽しめそうです。

ウニ

ピエール

わが家のバラ。
こちらは自分の最も好きなピエールです。(ピエール・ド・ロンサール)
今年はさらに勢いよく咲いてくれました。

ピエール③bb
   ピエール①bb
      ピエール②bb

花が大きい(重い)ので垂れちゃうので、下から見上げるように鑑賞できるような配置がいいと思います。

ウニ

バラ:サハラ

個人的に好きなバラ、「サハラ '98」です。
何が好きかと申しますとその花色です。
サハラは色変わり花で、咲き始めの橙色から黄色、ピンク、白へと変わっていきます。単純に言えば色が抜けるわけですが、その途中にピンクが入るところがこの花のミソ。
サンセットカラーにピンク。 実はこれが個人的に最も好きな色でして、ランでも何でも、ひたすらこの系統の色を集めるのが楽しみのひとつです。
ツルバラですが剪定で立木のような仕立て方をしています。そのため花数は少ないのですが今年は結構見れました。

わが家での開花は4月下旬から最近まで。花色の変化をできるだけ撮っておきました。写真はランダムな配置でピンボケも含まれますが、こんな感じの花色です。

     504サハラ①_R 全体

510サハラ②_R512サハラ①_R512サハラ②_R512サハラ④_R512サハラ⑤_R512サハラ⑥_R512サハラ⑦_R515サハラ①_R515サハラ②_R

どれひとつとってもまったく同じ色調がない、というのがこの花の魅力です。

ウニ

プロフィール

エーワイガーデニング

Author:エーワイガーデニング
花壇作り、新築外構工事、お庭のリフォーム工事など、お庭造りをさせていただいてます!

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
20140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
1691位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR