FC2ブログ

緑萌ゆ

ただいまの庭木コーナーです。

庭木コーナーb

いつの間にか濃緑になっていました。
先週末あたりはエゴノキが満開でなかなかの壮観だったです。
そのときの写真です。

エゴノキ①b
   エゴノキ②b

これだけの花数がついたのは初めてで、この木の真価を見た気がしました。

ウニ

スポンサーサイト

おいしそうな実

庭木コーナーで面白いものを見つけました。
これ、何だかわかりますか?

満月ロウバイ①r

満月ロウバイ②r

満月ロウバイの実でした。
とてもおいしそうだけど、残念ながら食べられないそうです。

ロサ

春の足音

いよいよ聞こえてきましたねェ。
店ではまだ梅が開花中ですが、一方ではミモザあたりも満開になっています。

320藤牡丹b

320ミモザb

さて、肝心の桜はというと・・。
SC裏手の遊歩道の桜並木をチェックしてみました。
本日の蕾の状態です。

320遊歩道桜②b
   320遊歩道桜①b

うーん、まだちょっと硬そうですね。
大方の予想では千葉は今日明日になっていますが、当地の桜は週末に間に合うかどうか。
市内と郊外では朝晩の温度が2,3℃は違いますから、そんなもんなんでしょうね。

ウニ

ジャクモンティー

お店に落葉樹コーナーがあります。
近年落葉樹は(特に若い人に)あまり人気がないですが、冬の落葉樹林というのはなかなか風情があるものです。幹肌と枝ぶりで芸をするわけですから、簡単にはごまかせない。玄人受けする理由がそこにあります。

自分も落葉樹は好きですが、中でもシラカバ(白樺)の数本立ちはとても風情がありますね。
日本の白樺は寒い地方じゃないと育ちませんので、園芸的造園的には「ジャクモンティー」を使います。
ジャクモンティーも同じシラカバではあるけどヒマラヤ地方からやって来た外来種。
小さくても幹が白くなるので重宝します。
暑さに強いとされていますが、風通しなど涼しくする工夫は必要です。

ジャクモンティー①_R ジャクモンティー②_R
 中央がジャクモンティー    ジャクモンティーの幹


そのジャクモンティーに蕾がついていました。
地味な花で雄花と雌花があるそうです。

ジャクモンティー③_R
   ジャクモンティー④_R

そうか、もう春なんですね。
あとひと月もしないうちに桜の季節です。

ウニ




オリーブ

シュプレッシーノという品種です。
直立性で場所をとらず、花粉が多く育て易いので人気があります。

オリーブb オリーブ・シュプレッシーノbb

実は丸みがあって大きいです。
現在お店の庭木コーナーでなっています。

ウニ

プロフィール

エーワイガーデニング

Author:エーワイガーデニング
花壇作り、新築外構工事、お庭のリフォーム工事など、お庭造りをさせていただいてます!

最新記事
最新コメント
カウンター
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
18101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
1550位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR